EXHIBITION BOOTH DESIGN | SUPER PENGUIN INC.

一社でも多くの出展社が成功する展示会業界にすること。

ブースをデザインするという業務の中で当社は一つの理念を持っています。それは「ブースのデザインをするのではなく、企業の進化をデザインしていこう」というものです。携わった企業が出展に成功し、企業として成長して大きくなっていく姿は当社にとって何よりも嬉しいことです。
これまでブースをデザインし続けて、当社が今いる展示会業界についてもいろいろなことを考えさせられました。もっと展示会出展に成功する企業が増えれば、業界そのものがさらに活性化するだけでなく、日本そのものがさらに進化発展するための1つの力になるだろう、と思うのです。微々たるものかもしれません。それでも、そう思うのなら何もしないより、出来ることを自分達から動くことが大事だと思うのです。
 今、当社では年間100件近いブースのデザインをさせていただいています。その100件をただ漫然とデザインをしているのではなく、1件1件について、どうすればこの企業の出展が成功するかを考え、研究し続けてきました。時に失敗し時に反省もありましたが、次回にはその反省を活かし更に良いものになるよう常に努力をしています。このようにして培ってきたものを今、ブースデザインセミナーという形で世の中に共有するようにしています。このように伝えると傲慢に映るかもしれません。それでも、このような微々たる行動でも、その考えが出展社だけでなく、同業の設営会社・展示会主催者の方々など展示会に関係する多くの人の中に広まれば、1社でも多くの展示会出展社が成功するチャンスが増えると思うのです。
 展示会出展に成功する企業が1社でも多くなること、そしてこのグローバルな社会で進化していく企業が1社でも多く増えること、それらを通して今の世の中が少しでも良い方向へ動いていくこと。これが当社が目指す目標です。 

VISION