HOME | セミナー | ブースデザインセミナーB[実践編]

SEMINAR-B

ブースセミナーB[実践編]

展示会への出展が決まった方向け。実際にプランを考えるなど具体的なことを行います。
ブースセミナー

 

ブースセミナーB[実践編]

対象者|出展者・展示会主催者・地方自治体・中小企業支援団体等

 
展示会への出展が決まった方、以前に展示会に出展したことがある方向けのセミナーです。この実践編から初めて参加していただいても構いませんが、できればAの「概要編」をお聞きいただいてからの受講をお勧めいたします。本セミナーは、日頃展示会に出展しているけど、より詳しい知識・技術を身に着けたいと考えている方、他社にブースを依頼しているが自分でブースの良し悪しを判断する知識を見つけたいという方にお勧めです。特に他社でブースを進めているが、どのように改善すればいいのか、という場合など依頼されている設営会社さんの立場を考慮しながら可能なアドバイスをさせていただきます。また、当社でブースデザインを担当しない場合でも知り合いの設営会社をご紹介することも可能です。受講に当たっては、進めている実際のブース図面、小間位置図、出展する商品の資料等を持参ください。セミナー終了後にも会場の多少の時間を確保していますので時間に限りはありますが個別相談も対応可能です。


対象者
出展者・展示会主催者・地方自治体・中小企業支援団体等
 
開催予定 (現在コロナの影響により開催見合わせ中)
9月4日(金)
11月6日(金)

 

開催時間
13:00~18:00(受付開始12:30)
 
会場
大崎・五反田付近。


 
参加費
30,000円(税抜き)/人(各回8名程度)

 
内容 
 
第1章 はじめに
1.本セミナーの目標
2.プロフィール
3.事例解説
 
 第2章 ブースの「考え方」を知る
1.来場者が集まらない5つの理由
2.成功するブースとは?
3.展示会出展「4つの目的」
4.ブースデザインの前提条件
 
第3章 ブースの「コンセプト」をまとめる
1.出展方針の検討フロー
2.出展目的の明確化
3.1分間説明を作り出す
4.キャッチコピーをつくる
 
第4章 ブース検討の「事前知識」
1.ブース検討に必要なツールの使い方/コンベックス・三角スケール

2.ブースレイアウト(プラニング)のポイント
 
第5章 ブースの「プラン」を検討する
1.最良のプランとは?
2.小間位置を分析する
3.通路際を活用する
4.各要素の考え方/受付・倉庫・商談席・照明
 
第6章 「立ち位置」を検討する
・立ち方・待ち方のポイント
 
第7章 ブースの「外観イメージ」を検討する
1.ブースイメージの考え方
2.デザイン性を高める方法
3.キャッチコピーの取付位置の考え方
4.効果のある壁面パネルの考え方
 
第8章 「陳列」を考える
・陳列のポイント
 
第9章 ブース検討(ワーク)