HOME | セミナー | 展示会セミナー[METHOD]

METHOD/

METHOD/ 展示会ブースにおけるディスプレイと待機方法の手法[展示会出展者向け]

METHOD/は、当社が日頃ブースのデザインを行っている中で、この手法を用いれば集客に成功する、と実感した手法、実際に集客に成功した手法をとりまとめてお伝えいたします。常に出展者に寄り添い、共に「出展成功」を考える立場だからこそ気が付くこと、展示会ブースを行う立場だからこそ気が付くことをお伝えいたします。
ブースセミナー

 

展示会セミナー METHOD/

対象者|出展者・代理店・展示会主催者・地方自治体・中小企業支援団体・設営会社等

 
展示会に出展を考えている出展者様向けセミナーです。もちろん、主催者・設営会社等業界関係者も参加可能。コロナ状況下での展示会出展。その中で確実に出展の成果を出すためにはどのようにすればいいのか。最新の展示会の状況と実際のブースの事例を基に、出展成功のための手法をお伝えいたします。今回は主に商品陳列の方法と会期中のスタッフの方々の立ち方・待ち方、また、集客の要とも言える「キャッチの言葉」の考え方と掲示方法等について。既にブースのデザインが決まっている方にも参考になる効果のある手法、会期2週間前でも対応可能な具体的な対策法をご紹介します。2月から4月まで、既に展示会出展が決まっているという方、是非ご参加ください。


対象者:
展示会主催者・地方自治体・中小企業支援団体・設営会社・代理店等
※出展者も参加可
 
開催日:
1月22日(金)

   

開催時間:
15:00~17:30(受付開始14:40)
 
会場:
AP品川 東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル8F 
AP品川HPへ
 
参加費:
A.会場参加: 10,000円(税込)/人
B.オンライン参加:9,000円(税込)/人
 
お支払方法:
A.リアル参加: 
会場にて直接お支払いください(領収書準備しておきます)
 
B.オンライン参加:
下記3つの方法よりお支払いください。
入金確認後、URLをお送りいたします。
①事前振込み
②セミナー後の請求書送付
③オンライン決済(PEATIX使用)
 
※オンライン申込の場合、申込後、お支払いのご案内を送付いたします。
※リアル開催では、スーパーペンギン製作のテキストを配布いたします。
※コロナ対策のため、リアル開催は人数を制限しています。
 

内容
 
第1部 はじめに
1.本セミナーの目標
2.プロフィール
3.事例紹介
 
2部 現在の展示会状況について
1.コロナ状況下での展示会の変化
2.最近の展示会場内の状況
3.ブース事例
4.コロナ状況下での展示会考察
5.コロナ状況下の出展で大切なこと
 
3部 展示会ブースの方針
1.コロナ前/現在の共通する考え方
2.コロナ対策の方針
3.成果を出す工夫
 
4部 展示会ブースの基本概念
1.来場者が集まらない「5つの理由」
2.成功するブースとは?
3.展示会出展「4つの目的」
 
5部 出展成果を出すための「10項目」
A.「事前準備」段階
01.「出展の目的」を明確にする
02.「ターゲット」を明確にする
03.「事前調査」を行う
04.「魅せる商品」を明確にする
B.「ブース計画」段階 
05.「何を扱っているか」を掲示する
06.「通路際」を活用する
07.「コロナ対策」を反映する
08.「滞留時間」を延ばす工夫をする
09.「オンライン」を活用する
10.「立ち方・待ち方」のポイントを知る
 
6部 出展に成功するために

 
※セミナー内容は開催までに変更の可能性があります。
 予めご了承ください。